読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k50のフォトログ

写真がうまくなりたいおっさんが気ままに綴るブログ

谷根千を散策

中休みの今日は快晴でした。カメラをぶら下げ猫で有名な谷中に来ました。猫を撮ろうと谷中霊園をぶらつきますが、それほど猫の姿が見当たりません。

これならうちの近所の方が多いのでは、、、と思ってしまう。

谷中霊園

とりあえず日暮里方面を1枚。

時間ばかりが経過するので、谷根千界隈をぶらぶらすることにしました。

夕焼けだんだん (1)

日暮里駅から千駄木方面に進むと谷中銀座がありますが、すごい人混みです。人混みは苦手ですが、ここまで来たので突き進みます。夕焼けだんだん (3)

夕景で有名な「夕焼けだんだん」の写真です。更に人混みがすごくなります。隣にいた女の子たちが「うぁー、竹下通り並みだね」と話している声が聞こえてきます。

ふーん、そうなんだ。じゃ私はきっと竹下通りに行くことはないでしょう (^_^;)

夕焼けだんだん (2)夕焼けだんだんから引き返す途中、視線を感じてふとそちらの方を見ると、硝子越しにこちらを見る何かが。。。

夕焼けだんだん (4)

その直後、飼い主と思われる方がガラス戸を開けてくれました。網戸越しではありますが、ご対面。目がキリリとしたバーマンです。人混みを真剣に眺めています。

築地塀

少し路地裏に入り祢津方面へ向います。有名どころを撮っておきます。こちらは観音寺の築地塀。江戸時代に造られたという土と瓦を交互に重ねたミルクレープのような塀です。

全生庵 (1)

こちらは坐禅の体験が出来る全生庵。静かなところで目を瞑ったら私は3分で眠りに入るので、きっと肩を叩かれっ放しになりますね。体験は遠慮しときます。

全生庵 (2)
全生庵 右手に入っていくと観音様とお地蔵様がいました。

ヒマラヤスギ (1)

こちらも有名な谷中のヒマラヤスギ。

ヒマラヤスギ (2)
保護樹木。この樹木は、「台東区緑の条例」に、、、何なんでしょう?

 

そして不忍通りを一気に越え、祢津神社へ行きます。

根津神社 (1)

根津神社 (2)

根津神社 (3)

根津神社はつつじで有名なので、今の時期は訪れる人も少ないのかもしれません。閑散とした感じです。

根津神社 (4)
根津神社の境内には乙女稲荷神社があり、鳥居がずらーっと並んでいます。

根津神社 (5)

根津神社 (6)

商売繁盛と書かれた鳥居が多く、商売をされている方の奉納が多いようですね。ちなみに鳥居奉納は1基10万円で出来るそうです。

と言うことで、谷根千をぶらついた1日でした。