読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k50のフォトログ

写真がうまくなりたいおっさんが気ままに綴るブログ

マイ機材 - smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL

機材

私が初めて買った一眼レフ「K100D super」に付いていた標準ズームレンズ。18-55mmの画角があり、35mm換算で27.5-84mmと、風景、スナップ、ポートレートなど用途が広いレンズです。今日はこのレンズを装着して出かけます。

f:id:k50:20160322014752j:plain

ネット上のレビューなどを見ると、このレンズの評判は可もなく不可もなくと言った感じですが、私が持っている他のズームレンズが高倍率である為、AFが結構もたつきます。なので私としてはこのレンズのAFは結構早いと感じるのです。それになんと言ってもコンパクトで軽量。扱いが非常に楽。表現力もマイルドで安定したものを感じており、困った時の1台、と言った感じです。(^_-)-☆

今日のランチ(サニーダイナー)
料理写真なんかはこのレンズが一番しっくりする気がします。こちらは北千住のサニーダイナーで今日のランチ。(^^♪

 

里見公園桜まつり前
公園の写真だとこんな感じ。シャープさは感じられませんね。。
ちなみにこちらは桜まつり前の里見公園。提灯が既に準備されています。

 

里見公園(噴水)
逆光気味で撮るとこんな感じ。フレアの入り方はなかなか気に入っています。私が持っている他のズームレンズだと六角形が綺麗に出ないんですよね。キスチョコみたいな歪な形になってしまう。。。

 

里見公園(遠景)
遠景もそこそこいけます。モヤッとしているのは天気のせいでもあります。

 

里見公園(椿)
花の写真はこんな感じ。ホトケノザなどの小さい花より椿や薔薇など大型の花の方がいい感じに撮れます。ピントがずれているんでしょうかね。。

 

里見公園のノラ
動物写真も、近寄って撮れるものであれば結構いけると思います。

 

桜まつり前
桜が満開に咲いたら、今度は単焦点を付けてまた来たいと思います。。