読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k50のフォトログ

写真がうまくなりたいおっさんが気ままに綴るブログ

JR市川駅の真っ青なイルミネーション

最近は年末年始が過ぎても2月ぐらいまでイルミネーションが点灯している場所が結構あります。見慣れたイルミネーションですが、たまにはじっくり見てみるのもいいものです。。。

JR市川駅も現在青色LEDのイルミネーションが点灯していて、2月14日に終了となるようです。今シーズンはイルミネーションは全然撮っていないので、終了前に撮っておきたいと思います。

市川イルミネーション (1)
市川駅南口のロータリー。街路樹に青色LEDが取り付けられ点灯しています。バスがハザードを出しながらロータリーを回るので面白い光跡を残しています。

市川イルミネーション (2)
駅前の通りの並木も青色LED一色です。目がスーッとします。。*o*

 

市川イルミネーション (3)
3Fペデストリアンデッキも真っ青です。左に総武線の車両が見えますので、乗客からもイルミネーションが見えてると思います。

綺麗ですよね! それにしても人が少ないですね。。。もっと観賞したり散歩する人がいても良いと思いますが、写真を撮る私としては好都合です。^^;

AFからMFにしてピントリングを回し玉ボケも試してみます。

市川イルミネーション (4)
・・・??? なんでしょう? 玉ボケの中に子供の落書きみたいな模様が入り込みます。これはどうしてなんでしょうね。。。何度もやってみましたが結果は同じでした。

市川イルミネーション (5)
で、もう少しボケを大きくすると変な模様は出なくなります。これも何度も試してみましたが結果は同じでした。。。はて?

きっと光学的理由があるのでしょう。レンズ、被写体までの距離、色など、、、とは言ってもやはり自分の好みの玉ボケの大きさにしたいですよね。勉強してまたリベンジします。
(^_-)-☆