読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k50のフォトログ

写真がうまくなりたいおっさんが気ままに綴るブログ

常陸牛に出会う

うまいもの 動物・生き物 景色・風景

蕎麦好きの私には、お気に入りの蕎麦屋がいくつかあり、不定期にそのお気に入りの蕎麦屋を廻ります。茨城県守谷にある「鬼怒川竹やぶ」もそのひとつです。お店は鬼怒川のほとりにあり、鬼怒川の景色を楽しみながら蕎麦を食すことが出来るお店です。

今日はスクーターでその鬼怒川竹やぶに来ました。いつもは蕎麦を食べたらそのまま新大利根橋か、芽吹橋に出て千葉県に戻るのですが、今日はお店から遠くに見えた菜の花をもっと近くで見たくなり寄り道をしてみました。

f:id:k50:20170319043507j:plain

お店からの眺めはこんな感じです。鬼怒川に架かる滝下橋。

f:id:k50:20170319044023j:plain

川を渡って反対側からの写真。 真ん中の建物が竹やぶです。

菜の花が見えてた鬼怒川と利根川の合流点方面に向かってみます。

f:id:k50:20170319053224j:plain

おー、広い道が。。。

 

f:id:k50:20170319053400j:plain

土手沿いに菜の花が続きます。人も車もほとんどいないので貸切状態です。こんな道があったとは知らなかった、、、見晴らし最高!開放感抜群です。

 

利根川と鬼怒川の合流点1

利根川と鬼怒川の合流点まで来ました。左が利根川の土手、右が鬼怒川の土手。中央に見える建物は牛舎です。


 

利根川と鬼怒川の合流点2

f:id:k50:20170319053527j:plain

菜の花はつぼみもまだあり、開花期間はまだまだ続きそうですね。


中央に見えた牛舎に行ってみます。

f:id:k50:20170319053657j:plain

牛舎では沢山の乳牛が飼育されてました。。。みんなこっち見てる。

f:id:k50:20170319053832j:plain

黒い牛の乳が相当張ってます。どんだけ牛乳入ってるんでしょうね。。。

 

f:id:k50:20170319051735j:plain

外にも沢山の牛がいました。よほど私が不信に見えるのか、ずっとガン見してます。^^;

f:id:k50:20170319052110j:plain

少し芽吹方面に移動すると、今度は色の違う牛がいました。

 

f:id:k50:20170319052254j:plain

放牧状態ですね。

f:id:k50:20170319051933j:plain

ちょっと寄って見てみましょう。

 

常陸牛2

餌でもくれると思ったのか、一頭近づいてきました。


常陸牛1

ごめんよ、餌は持ってないんだ。。。

ちょっと寂しそう!?


この後飼い主の方がやってきて、この辺りで育てているあか牛は「常陸牛」というブランド牛であることを教えていただきました。また常陸牛の販売店情報も教えていただきました。

f:id:k50:20170319052746j:plain

と言うことで、早速、教えていただいた販売店「藤井商店」に来ました。^^;

f:id:k50:20170319052449j:plain

写真では分かりませんが、店内には20人前後の客がいて結構混んでます。肉を受け取るまでは少々時間が掛かりそうです。

 

f:id:k50:20170319052613j:plain

おっ、私の好きなミスジがある。。。

f:id:k50:20170319052922j:plain

と言うことで、大好きなミスジを購入しました。。。

 

f:id:k50:20170319053057j:plain

そして美味しく頂いたのであります。焼き加減はミディアムレア。。。^^;
とてもやわらかい上質感のあるお肉でした。

守谷で出会ったあの牛君のやさしい眼差しを思い出すと、ちょっと喉の通りが悪くなりますが、感謝して全部食べました。 と言うか、常に感謝の気持ちは持たないと駄目ですね。我々が生きると言う都合で他の動物を殺生しているのだから。。。

 

さて今日は3連休初日で道路は渋滞だらけでしたが、スクーターなので特に大きな影響はありませんでした。

本日の走行距離:90km