読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k50のフォトログ

写真がうまくなりたいおっさんが気ままに綴るブログ

第1空挺団降下訓練始め

「第1空挺団降下訓練始め」は毎年1月、陸上自衛隊習志野演習場で行われる自衛隊のビッグイベントで、防衛大臣も来場し降下訓練を観覧します。

今日 1月10日は天気も快晴で、新しいカメラでどんな写真が撮れるか朝からワクワクです。

f:id:k50:20160110230417j:plain

11時過ぎ降下訓練が始まりました。西の方からCH-47J、C-1、C-130Hなどが次々と飛来し会場上空に差し掛かったあたりで隊員たちが次々と寒空に飛び出します。

f:id:k50:20160111003909j:plain

降下している隊員にレンズを向け追っていると、長いレンズがフレームに入ってしまいます。。(/_;)
会場の最前列には行けなかったですが、結構前の方に席を確保したので、まぁ良しとしましょう。

ちなみに私のレンズはシグマの300mm格安レンズを使います。露出はK100Dには無かったTAv(シャッタースピードと絞り値優先)を使って撮影します。シャッタースピードは1/125秒~1/640秒、絞り値はF5.6~F8.0の間で撮影。ファインダーの下で目まぐるしくISO感度が変わるのが分ります。。

f:id:k50:20160110235837j:plain

C-130H輸送機。プロペラ機なのでSSを1/320秒まで下げました。

f:id:k50:20160111000001j:plain

f:id:k50:20160111010620j:plain

今度は高高度からスカイダイビングで落下しています。隊員が豆粒のように小さくて目の悪い人は肉眼では確認出来ないかもしれません。 あっ、プロペラが止まってる、、SSが1/400だった ('Д')

f:id:k50:20160111010637j:plain

彼らはパラシュートを開く場所が高い為、コントロール出来る四角いパラシュートで降りてきます。右に左にぐるぐると旋回しながら降りてきます。

f:id:k50:20160111011506j:plain

こちらは中谷防衛大臣到着時の写真。「出迎えご苦労様」とでも言っているのでしょうか。。。(^^;

f:id:k50:20160111012043j:plain

UH-1Jが至近距離を飛行します。ブローニングの機関銃が機体からはみ出ていて迫力が増します。

f:id:k50:20160111013003j:plain

チヌークからバイクが上陸し地上を疾走していきます。

f:id:k50:20160111013450j:plain

バイク上陸後のチヌークの去り方がすごいです。。。

f:id:k50:20160111013758j:plain

対戦車攻撃ヘリのAH-1コブラ。横からの撮影ですがボディの薄さが感じられます。

f:id:k50:20160111014407j:plain

UH-1Jが2機、ドアを全開でこちらにやってきます。

f:id:k50:20160111015038j:plain

カムフラージュした隊員が乗ってます。これは枯れ草バージョン?

f:id:k50:20160111015401j:plain

こちらは竹やぶバージョン?

f:id:k50:20160111015557j:plain

地上模擬戦もなかなかの迫力です。

f:id:k50:20160111020025j:plain

f:id:k50:20160111020303j:plain

f:id:k50:20160111020451j:plain

高価なアパッチも迫力ある飛行を見せています。

f:id:k50:20160110235230j:plain

ヘリコプターの集団は迫力満点です。

f:id:k50:20160110235045j:plain

ヘリコプター集団に加え地上部隊も総出です。ご覧の通りすごい砂ぼこりが舞い上がり迫力満点です。皆さん砂ぼこりを夢中で撮ってます。。(^^♪

f:id:k50:20160111022346j:plain

猛ダッシュする最新国産主力戦車の10式戦車。

f:id:k50:20160110235408j:plain

多連装ロケットシステム。無線で指令を受けているのでしょうか。。。

f:id:k50:20160110235501j:plain

バックで走る87式自走高射機関砲、と思ったら砲台を後ろに向けているだけでした。

f:id:k50:20160110235536j:plain

今年も楽しませていただきました。命を懸けてこの国を守る隊員の皆様に感謝でございます。。。